裁縫は苦手だけど

正直裁縫って子供の頃からものすごく苦手です。

家庭科の授業があったのですが、裁縫をするとなると本当に嫌で嫌でたまりませんでした。

昔からかなりの不器用で、髪の毛とかをくくるのも結構困っていた覚えがあります。

やっぱりこういうのって親の遺伝子を受け継いだのかな?って思いますが、親は割と裁縫得意なんですよね。

でも髪の毛をくくったり、アレンジしたりするのは苦手みたい。(笑)

なかなか親のように上手に裁縫ができなくて、よく親に教えてもらっていましたが、そのかいあって、なんとか今はちょっとした裁縫くらいならできるようになりました。

例えば、子供の服に穴があいたらそれを直したり、旦那のスーツのポケットの補修をしたり。

私の服もよく穴があいたりするので、そういう時に裁縫ってすごく役に立ちますね。

やっぱり子供が小学生になったらミシンとかも使っていかないといけなくなるし、これからもっと裁縫が大事になってくるんですよね。

裁縫って今まであまり必要ではなかったのですが、やっぱり子供がいると必要不可欠だなぁと実感します。

今から子供のズボンの穴を塞いで、倉敷の全身脱毛の比較サイトを見てみようかな。

子供が手がかからなくなってきたので、少し自分にもお金と時間をかけようと思います。